DATE 

2022 TBC
 

TOURNAMENT COURSE
HANAZONO GOLF

 

ADDRESS

Hanazono Golf, 1 Aza Hanazono, Kutchan-cho, Abuta-gun 
Hokkaido 044-0084


REGISTRATION START

TBC


TOURNAMENT START 

TBC

 

開催日時 

2022
 

開催コース
HANAZONO GOLF

 

住所 

〒044-0082 北海道虻田郡倶知安町花園1


受付開始時間


トーナメントスタート時間

Niseko WOW Pro-Am 2020 Summary

Niseko WOW プロ・アマ 2020 概要

Hanazono Golf provided the stage for Niseko Wows 7th Pro-Am competition attracting 8 Pro Golfers representing 5 different countries.  Only one player in the field, Richard Tate, had previously competed in the Niseko Wow Pro-Am however his opponents were eager to make an impact on their debut appearance.

 

As ever, the Hanazono grounds team maintained their course in immaculate condition and our Pro players were impressed with the contoured greens making for a challenging task ahead.  

Kinoshita-san took a two stroke lead on Day 1 of the event, carding an impressive score of 68 with the pro field tightly bunched behind him and well placed to close the gap on Sunday.

 

A relaxed evening followed where players and sponsors came together to share an evening meal, some social drinks and tales from the first round before the players retreated to their luxury accommodation including revitalising onsens to prepare for Day 2.  

 

Despite some damp conditions over the weekend, the sun came out for periods and wasn't the only thing to shine as Otsuki-san, who sat in joint second place overnight went four under par on the front nine holes to stake a claim for the title.  Kinoshita-san held his nerve though, finishing out the round with a five under par back nine to go six under par for the weekend and claim the 2020 title by a single stroke from Otsuki-san. Dinesh Chand completed the top three who all finished the competition in minus figures.

 

Players departed Niseko with a new found awareness of what Hokkaido has to offer during summer, a taste for the amazing local food and an appetite to return next year to contend the 2021 competition which is sure to be a key date in the golfing calendar.

Hanazono Golfは5カ国を代表する計8名のプロゴルファーを魅了したNiseko Wow第7回目プロ・アマ大会の舞台となりました。Niseko Wowプロ・アマ大会に出場したことがある選手はリチャード・テイト選手のみでしたが、対戦相手は彼らのデビュー戦にインパクトを与えたいと意欲的でした。

いつも通り、Hanazonoのグラウンドチームがコースを完璧な状態に整えて下さり、我々のプロ選手方はその後の挑戦の為につくられた輪郭のあるグリーンにとても感銘を受けておりました。 

木下選手はイベント初日に2打リードし、68という素晴らしいスコアを記録しました。

選手とスポンサーが集った夕食では、数杯のお酒と共にラウンド初日の会話が飛び交い、とてもリラックスしたものとなりました。その後選手達は2日目のラウンドに備える為、源泉かけ流し温泉付き豪華宿泊施設へ移動しました。

週末の湿気の多いコンディションにも関わらず、太陽が顔を出した時、1夜にして2位についた大槻選手がフロント9ホールで4アンダーパーでタイトルを獲得したことでその時太陽にも負けぬ輝きを放ちました。木下選手は、大槻選手からわずか1打差で2020のタイトルを取得しました。デニッシュ・チャンド選手は全てマイナスのスコアでプレイした上位3位を全て独占しました。

選手方は今まで知らなかった夏の北海道に関する新たな発見し、素晴らしいローカルフードを味わい、翌年のゴルフカレンダーの重要な日となる2021年大会にまた出場するという意欲を持ってニセコを去って行きました。